遠流日記

登山・滝見・バイク等、趣味日記

中山

今日も里山を攻める。 甲斐駒ヶ岳やその界隈に行く際は嫌でも目に入っていた、中山。 北側から無難に周回することにした。 一応、標識がある。 近くの余地があり、そこに駐車して歩き始める。 東から時計回りに行くことにした。 まずは、途中の三角点を回収…

斑山

中山の後は、斑山へ。 南側からのアプローチ。 何度も通っている道だ。駐車スペースも十分。 ミラーの後ろの道へ入っていく。 どうやら歩く人はそこそこいるようで、踏跡や道の状態は悪くない。 気持ちい稜線歩き。 たまに倒木はあるが、許容内で普通に歩け…

石尊山

達沢山を要として周回後のクールダウン。 その北に位置する、石尊山、532m。 西側からアプローチ。高速道路の側道に駐車可能な場所もあった。 右の道を歩いていく。 途中、笹薮で一部廃道化している区間が僅かだがあった。 さて、取りつき。 稜線の法面は崩…

蜂城山 神領山 大積寺山 達沢山 ナットウ箱山 二本木山 大沢山 茶臼山

地元の里山を周回する。 山梨百名山を躍起になって登っていた頃、軽く来たことがある山域だ。 スタートは京戸川を上った途中から。 幼少期の夏、カブトムシ・クワガタムシを週に何度も捕まえに行った所だ。 写真右の道を進み、京戸川を渡ると1件人家がある。…

天狗山 霞森山

午後からまったり低山ハイキングへ。 去年、八幡山~桜峠は歩いたので、その東の続きをば。 今回は折角なので、南側の堀内から稜線を目指すことにした。 515.6mの四等三角点『堀ノ内』はここにあるが、土砂の中か?藪化した道を強引に突っ切って、墓地の横を…

初登り 恵那

6人で初登りの恵那。 何と何と、晴れ予報は全くでたらめ。 夜はしっかり雨が降っていたようで、濡れていた。 駄目で元々と、一応偵察。 積木のある岩は登れる! ということでトライ。 その後、『レッドブル』や『赤牛』がある岩へ移動。 最後に『イルカ』。 …

八人山

堤山、旭山、丸山、二ツ山、森山と踏んで、いい加減にお腹が減った。 韮崎のパン屋がやっており、ここぞとばかりに購入! まだ時間があるようで、低山巡りを締めくくりとして、八人山へ。 恐らく、何千回と眺めているはずだが、この度ようやくという感じ。 …

丸山 二ツ山 森山

低山巡りを継続する。 そのうち小川山でボルダリングの途中で登れるだろうなど思っていたが、結局、ある程度こうして登る気で来ないと行けないものだ。 それが、野辺山にある丸山と二ツ山。 まずは丸山。これは宇宙電波観測所からアプローチ。 携帯は電源を…

堤山 旭山

低山巡りを緩めに。 山梨は北西、堤山と旭山を行く。 適当に山の南の道路に車を停めてかかる。 まずは、堤山の南西尾根へ少し歩く。 作業路らしき道が水平気味についているが、尾根に乗る。 里山然とした景色に感じる。踏まれ方は少ない方。 地形図にある社…

ボルダリング 成果発表

今年は当初の目標通り、ボルダリングを集中して頑張ったと思う。 まず、去年までは外岩に行くことが殆ど無かったが、よくまぁこれだけ行ったよ。 成果もそれなりに付いてくる。 来年もレベルアップつつ、クライミングを楽しみたい♪ 隣人13号 三段 山梨ローカ…

登り納め

ジムオーナー、そして、クライミング仲間と山梨ローカルで登り納め。 朝から前日の雨で全くダメ・・・。 集合して、ひとまずということでエリアに向かうと、上は青空!! 日頃の行いですか。 アップがてら、3級3本を登る。初段のラインはもう一息であきらめ…

瑞牆

Kさんと瑞牆へボルダリング。 ゲートは閉まっているが、元々瑞牆に通い始めたのは、そんな時期なので気にならず。 雪もなくて、思ったより寒くなく岩のコンディションはばっちり! 2週も空いてからのボルダリングを切望しており、前日は気持ちが競っていたせ…

瑞牆

K氏と2人で瑞牆へボルダリング! まずは、『高野聖』を・・・。 ここ、恐ろしく寒い。風が冷たくて体が冷え切る。 しかも、離陸も大変で初手取りさえ厳しい!! 元初段だから何とかなるかも、という目論見は木っ端みじんに散る。 その後、夜岩を見てぬかるん…

日蔭山 七覚山 たいら山

クライミングは雨のせいで駄目。とくれば、迷わず登山だ。 しかし、朝まで雨が降るので、小雨になってから出発。 行先は右左口峠の付近。 下芦川からのアプローチ。 車は余地に適当に停めて・・・。 迦葉坂と記載がある道を登る予定。傘を差して歩く。 それ…

河口湖紅葉祭り

ジム帰りに河口湖の紅葉ライトアップを見に行く。 何年も前に2回来ている。 滞在20分程度でタイムアップになったが、十分楽しめた。 来週くらいまでは楽しめると思う。

小川山

先週の取りこぼしを回収しに。 『飛沫』!! 先週からのこともあり、3便で回収などと息巻いていたが、どんどん悪い印象に。 日が素晴らしく当たって暑すぎる。Tシャツでも暑い。 弱いのを理由を付けて、誤魔化す始末だ。 『飛沫ダイレクト』はどうかと思って…

小川山

先週お触りした課題を回収。 『忘却の果てSD』(二段)を・・・・・。 マントルでまさかの敗退を喫してから、休んでまぁ何とか。 その後、クライミング仲間とあちこちつまみ食い。 『幻の光』とか・・・。全然惹かれない課題だ・・・。 最後、『飛沫』を回収…

石保戸山 ヤブ沢の頭

前回に続き、甲州市を攻略。 もう何年も前から、柳沢峠~笠取小屋間が進んでいない。 起床すると喉が非常に痛く、唾液嚥下でさえもかなりの痛み。 お馴染みの遅い出発。高橋地区へ。 古刹というより唯の古寺付近まで車で乗り上げる。 TTではこの辺から大人し…

小川山

前日の疲れも少し感じるが、今日の岩はコンディションは最高なはず。 遅い出発であり、駐車場は廻り目平は満車標識。 下の駐車場にいつも通りに停めて、石楠花エリアへ。 宿題になっている課題を打つ。 忘却の河(二段) RP 忘却の果て(初段)RP 忘却の果て…

八幡山

前日はしっかりと雨が降った。 クライミングは絶望的と判断して、午前中に軽くハイキング。 このバス停の100mほど手前に駐車して。 というのは、この石仏の前は駐車スペースがあるのだが、仕事の人の車でどうにも・・・。 別荘のような家屋を横目にゲートが…

藤尾山(天狗棚山)

先日の高芝山の北を攻める。 前日、ハードにクライミングジムで遊んでしまい、大ダメージ。家業もあって午後の時間を使う。 柳沢峠から笠取小屋までの区間もまだ残るが、出遅れもあり、時間的に厳しい。 犬切峠まで車で入れる。台風の影響はほぼ無い。 すぐ…

旭山

韮崎は旭山。 もう立ち寄ることもないと思っていた栗平。 何年も前に正月登山で夜に通過したのをよく覚えている。 下から登ってもいいが、駐車スペースが心配になり、ここから。 林道が走っているが、そちらにはいかず、斜面を登って稜線へ出ようと試みる。 …

高芝山

午後からの時間が少し空いた。 最近はこんなことがあるので、車に登山靴と着替えを常備している。 短時間で登れる山の候補は少ないので、未踏が多いエリアの甲州市とまずは決める。 扇山から滑沢山は少し時間がかかりそうなので、高芝山が無難かと思い決定し…

ニュウ 稲子岳 中山 丸山

仕事終わりで小淵沢のホテルに直行して夕食を楽しみつつ宿泊。 翌日、朝食と朝風呂も堪能してからゆっくりとハイキングに出る。 行先は麦草峠。 周回をできるコース取りを昨日思いついた。 予想はしていたが、それを遥かに上回る混雑で、駐車場は満車。 東に…

瑞牆

健康診断で午前中が丸々潰れてしまった・・・。 体は資本。年1回くらいは血液検査その他はしておいてもいいかと納得させる。 生活習慣病になったら、私は発狂するかもしれない・・・。 まだまだやりたいことはあるし、美味い日本酒も死ぬまで飲みたい。 さて…

ナメラ沢

ブランチしてから、ゆっくり出発。 下降にでも使おうかとも思っていた、奥秩父はナメラ沢。 雁坂トンネル料金所手前の駐車場からアプローチ。 ここは初めてだった。以前は西沢渓谷だったか、そちらから歩いている。 舗装林道を行く。暑い。 日差しがきつい。…

石川県

台風の影響はあったが、まずまずの天気。 ひがし茶屋街など回って、地酒を4本も購入!! 途中で僅かに滝見をして帰宅。

小川山 廻り目平キャンプ

前日の沢登山から小川山入りでキャンプ。 ジム仲間が先に行っており、それに便乗した格好。 到着が17時近く。 15日は『ダイレクトフィン』3級を触るも、全くよれており出来なかった・・・。 いくら自分のシューズでなかったり疲れがあるとは言え、悲しすぎる…

湯檜曾川 東黒沢 丸山 ナルミズ沢 大烏帽子山 朝日岳 2日目

4時前に目が覚めてゆっくりと準備にかかる。 雨は降らなかったが、テントはしっとり。 そういえば、深夜何時だったか、1名登山道を通ったがどういう行程だったのだろう。 今日は下山して、小川山のキャンプへ合流するのだ♪ 今日の天気も悪くなさそうだ。一安…

湯檜曾川 東黒沢 丸山 ナルミズ沢 1日目

貴重な連休。2泊3日の沢登りもしたかったが、天気が3日目微妙で1泊2日で。 またまた湯檜曾川支流の沢。 ナルミズ沢遡行時のトレンドである、東黒沢遡行してのアプローチだ。 私はどちらも楽しみであるけれど。 白毛門駐車場は結構な盛況ぶりだ。 駐車場から…