遠流日記

登山・滝見・バイク等、趣味日記

上陸2日目 〜期待感〜

早朝出発!
5時半過ぎには、撤収完了し、ときわキャンプ場を後にします。

心地いい朝で、これからの旅に胸を躍らせ、北上していきます。
夕張岳へ登山するまでに、不動の滝を見て、雨霧山林道を抜けていこうということで。
特に分かりにくい所もなく、不動滝へ。

ん〜、まあまあかな。
遊歩道が崩れかかっているらしく、ロープが張られていました。
神社と東屋、設置式のトイレもあって、意外に整備されていて。
さて、オフローダーならではの楽しみの林道へ!
っと、迷いながら、やっと入り口を見つけたら、施錠されたゲートが立ちはだかりました・・・。

バイクならば、右からすり抜けられますが・・・、後ろ指を差されるのは嫌いなので、諦めます。
戻って、道道3号線へ乗り、夕張から国道452号線へと。
夕張岳の詳細はこちらへ。 → 夕張岳登山
夕張岳を楽しんできた後は、シュウパロ湖で休憩。

初めて来た北海道ツーリングの時、この錆びた橋を見て、苫小牧へと帰路についたんだっけ。
夕張市街へ引き返し、散策。

幸福の黄色いハンカチのセットが残る、ここへ。
映画見たのは、随分前で、あまり記憶にないのですけど。
次は、花畑牧場のお店へ。

大型バスが沢山、当然、人も沢山。
ソフトクリームでも食べて帰ろうと、レジに並びましたが、厚かましい観光客の多さと店員の動きの悪さに見切りをつけて、手ぶらで敗走(笑)
駅やネットで買えるものを、この場で買うこともありませんし、北海道にまで来て、こんな喧騒は御免です。
しかし、空腹は満たされていないので、手近なお店で、そばを食べることに♪

夕張は、山芋も隠れた名産なのだそうです。
メロンと炭鉱、これ以外にもありましたか。
もう、いい時間なので、美流渡温泉のあるキャンプ場に向かうことにします。
が、途中、何か気になる、分岐・林道が☆

ツーリングマップルには載っていない、この万字林道。
峰越らしく、少し走れば、展望もいいんじゃないか?と推測し、冒険。
路面状態も良くて、10kmくらい入ってしまいました。
要所要所では、展望があり、戻るのが惜しいくらいです。

日も傾いてきたので、キャンプ場を目指して走りますが・・・、分からずに、通り過ぎて10km近く走ってしまい、変更して、利根別自然公園へ行きましたが・・・。
受付17時終了って!! 無料だし、勝手に張っても大丈夫でしょうが、この日は駐車場にテントを張って寝ました。
何だかなぁ〜。