遠流日記

登山・滝見・バイク等、趣味日記

御嶽山〜木曽

登山終了後、六合目から四合目へ移動する。
まずはこもれびの滝。

名前がしっくりこないが、いい滝だ。


水量もそこそこ多くて満足。
上流に少し歩くと、不易の滝。


潜流瀑になっている。他の写真ではもっと水量があり、直瀑と化している時期もあるようだ。
写真では小さく見えるが、実際は中々の規模だ。
車で再度移動し、下流にある大祓滝や松尾滝はさっぱり分からずにいつの間にか通過していた。
一部狭路であるが、走るのが楽しい道路だ。
お次は清滝。

通行止で、立ち入り禁止場所から望遠で撮影するのみだ。
近くの新滝へ移動。


この滝は見事だ。裏見もできて言うことなし。
滝壺には虹も架かっていて、十分楽しめた。
そして、次は温泉。

途中からダートで車もそれなりにいた。
内湯のみで簡素だが、悪くない。
上がったら入口では行列が出来ていて人気のようだ。
さっぱりできて、ご機嫌でドライブ。

『木曽の桟(かけはし)』を見に行くが、人工臭が多すぎてよろしくなかった。
そして、最後の滝。


隠滝。トンネルの北側から河原に下りて歩けば楽に見られた。
もっと取り上げられても良さそうな滝だ。
直近の岩壁にはボルトが打ってあり、短いがクライミングができるようだ。
最後は木曽牛を食べに道の駅に行ったが、完売!
以前に値段の高さに恐れをなして蕎麦にしたが、あの時食しておけば良かったか!
鶏で代替して夕食は終了。
恵那山は足の調子から鑑みて不適切だと判断。
南木曽岳に明日登ることに決めて、登山口まで移動し幕営
御嶽山の六合目は寒さを感じるほどだったが、ここは涼しい程度で快適。
他に車中泊している人が2名。意外と人気なのか…?