遠流日記

登山・滝見・バイク等、趣味日記

樫山

去年は一度も行かなかった、外岩リードへ。

家業を終わらせて、樫山へ合流。

開拓初期に一度来たことがある。甲府幕岩の梯子だったかな。

5.11cの課題をまずヌンチャク掛けながら各駅で・・・。

私には全く向かないルートであった。

スラブチックなところ、何となくどれも使えるパッとしないホールドでジワジワ登る感じ・・・。

こういうのは、スポートルートではどうしても好きになれない。

リードの大先輩のFさんは、サクッと2撃で再登していた。凄い・・・。

経験値が全然違うと感じる。

女性陣お二人が打っていた5.11dのルートをその後触らせてもらう。

すると、こちらは楽しい♪

1便目はホールドとムーブを確認して、2便目で登れた。

というか、1便目で想定していたムーブではない箇所が2つもあって、何だかな。

難しいところは2~3のムーブとクリップなので、。何となかった。声援にも助けられました!

先の5.11cの方が圧倒的に難しいので、こちらは体感5.11bくらいかなと思った。

ボルダーで攻めるには、ちょっと体が追いついてこないので、リードで調子を上げるのはいいかも!!

 

その後は、ジムでクールダウン。のつもりが、楽しくセッションして登ってしまった。

ジムで痛感すること・・・。

体の使い方は概ね理解しているのだが、そもそもの筋力が足りていないので、ムーブが起こせないのだと思う。

だいたい、懸垂5回が限界って何? フィジカル弱すぎでしょ・・・。

そりゃぁ、パフォーマンス上がらないし、故障もしがちだよね。

基本メニュー組んで登っていこう!!