遠流日記

登山・滝見・バイク等、趣味日記

茂来山

佐久の名峰、茂来山。

久しぶりの同行者とのハイキング。槙沢の登山口から。

f:id:Argon:20201117205537j:plain

少し油断して、ダートで車の腹を擦る・・・。下手くそ。

ここが登山口でスタート。

はじめは林道チックな道。

f:id:Argon:20201117205541j:plain

ここから右の道に入ると山道らしくなる。左は林業用か。

沢沿いを行く。歩きやすい。

沢を離れるとジグザグに稜線に到達。

f:id:Argon:20201117205544j:plain

そこには立派な栗の木。6m程度はあるのかと思う巨木。

f:id:Argon:20201117205549j:plain

小休止をして、尾根道を行く。

すっかり枯模様だが、日差しが暖かく、ゆっくり登れば良い道だ。

f:id:Argon:20201117205554j:plain

年季の入った標識も個人的には好きだ。振り返ると展望が嫌でも期待される。

f:id:Argon:20201117205558j:plain

途中、八ヶ岳が見える展望地があった。

思わず見入る。

f:id:Argon:20201117205604j:plain

もう午後の日差しの感覚。こんな光景もまた一興。

f:id:Argon:20201117205608j:plain

山頂が近くなると、尾根が穏やかな傾斜となりいい感じ。

そして、山頂。

f:id:Argon:20201117205612j:plain

愛され具合が伝わってくる様子だ。

展望は360度楽しめる。

f:id:Argon:20201117205617j:plain

ここから先へもいつか・・・。四方原山も踏むことになるだろう。

山頂でコーヒーを沸かして飲みつつ昼食を楽しむ。

こんなに山頂でゆっくり過ごすのは稀だが、贅沢であり、素敵な時間だ。

f:id:Argon:20201117205621j:plain

天気良く・・・。右は八ヶ岳。左は南アルプス

f:id:Argon:20201117205625j:plain

南アルプスはこう見えるか・・・。

f:id:Argon:20201117205628j:plain

そちらも良いが、やはり主役はこちらの佐久方面の景色だろう。

f:id:Argon:20201117205633j:plain

北アルプスと佐久の街。

f:id:Argon:20201117205637j:plain

右に目を移すと、浅間山

f:id:Argon:20201117205520j:plain

荒船山も見えて、その奥は日光白根山などが見えているのかと思う。

f:id:Argon:20201117205524j:plain

妙義山もいつか・・・。

f:id:Argon:20201117205528j:plain

山頂の直下にはこれがあった。焚火跡あり。

平坦であり、ここは幕営には最適かと思う。

f:id:Argon:20201117205532j:plain

ススキも見納めとなるだろうか。

1時間近くゆっくりして、往路を戻った。