遠流日記

登山・滝見・バイク等、趣味日記

白山 南北縦走 1日目

開山1300年の白山。
そんな背景もあり、2泊3日で大きな南北縦走をいよいよ実行することにした。
しかし、前夜火事騒ぎで出動となり、鎮火解散となったのが既に2時近く。
時間を気にしながら美濃白鳥駅まで移動。
バスの出発40分程前に到着して駅の駐車場に車を置く。

ベンチで舟をこぎながらバスを待つ。バスの中でもうとうと。
終点、上在所まで520円也。多分観光の人が一人。

白山中居神社が目の前にある。
非常に立派。

橋を渡った先、神社でご挨拶をする。
ここから車道歩きが続く。
天気が良いようだが、暑そうだ…。
石徹白川を左に見ながら歩いていく。

八反滝は時間があったら行きたいがパス。
今日の体調ではとても2時間近くを費やすのは無謀。

やっと登山口に到着。ウサギがこちらに走ってきてまた戻っていく。
よく来たなというより、餌くれないなら用は無いんだよ、と言われた気がした。東屋があって、車も10台近くあった。
登山届を出して石段を登っていく。

300mで石徹白の大杉。
神社の敷地の杉も素敵だったが、こちらは特に貫禄がある。
登山道はとても歩きやすい。登山口から1kmというような標識が続いている。

岩屋っぽくはないかなー。杉は細いヒノキっぽいような普通な感じ。

展望がいよいよ出てくる。これは暑い。
よも太郎山とか薙刀山辺りだと思うがよく分からない。

ふと足元に何かを発見。サンショウウオ。多分、クロサンショウウオかな。

避難小屋で小休止。
やはり体調はいまいちで、東にある丸山の往復をするとこの調子だと南竜まで明るい内に到着できそうにない。

向かう先の展望は結構良いのだが、暑さにやっつけられる。

母御石を通過。見えているのは少しだけなのか。

願教寺山辺りの稜線かと思う。

花は夏のものは終わっているよう。リンドウは咲はじめ。



フウロが特に多い。始めは良かったけど、この日の後半ではちょっと飽きる(笑)

銚子ヶ峰。ここからの別山の壁が印象的だった。

この辺では快晴。まだまだ長い。
一々アップダウンが多く、暑くて体力を削られる。

一ノ峰。写真を撮りながら、割とゆっくり進む。

二ノ峰。登山道から僅かに頂上は外れている。
ここからまた少し下って100m以上登り返して三ノ峰避難小屋へ着く。

日影で休憩。ガブガブ水を飲んでしまう。
今回は、BCAA持参してちょくちょく補給しているが、効果があるのかどうか分からない消耗具合。

三ノ峰。向かう先は少し雲が出てきている。

別山までまだある。日影になると少し楽。
カラスノ谷の涼しそうな沢をうらめしく思った。

御手洗池から別山。ここの眺めは素晴らしい。
ここでもゆっくり。

登ってきた稜線を振り返る。縦走の喜び。

別山には社がある。
すぐ上が頂上。

本日一の標高に至る。
生憎と南面はガスの中であり、北面がまぁ何とか。

白水湖も見えた。

御舎利山も少しルートと外れるけれど、100mなので踏んでいく。
チブリ尾根避難小屋に下れば楽になれる、などと一瞬そんな軟派な考えがよぎる。

展望もそんなに既に良くないので、花で癒される。
チングルマはとっくに散っているけれど、ここでもフウロが多い。

2342mピークが聳える。殆どのピークは右巻きないしは普通に登っている。

お花畑もありつつ。

池塘もある。ここは東側の展望もあって綺麗だったので、一息入れる。

足取りが重いが先へ。振り返ると、別山もだいぶ離れた。

沢へ向かってジグザグに尾根を下って、沢を渡り登り返す。
上の写真の右ピークの尾根を下りてきた。
いよいよ最終局面。

木道が出てくると、南竜のキャンプ指定地が右手に分岐となり分かれる。
結局、別山からは誰にも合わなかった。
分岐を僅かに登った先は非常によく整備されたキャンプ場。バンガローも複数ある。
正式名称は、南竜ヶ馬場らしい。
かなり遅い時間なので、殆ど埋まっているが、張るところは困らない。
先にテントを設営してから、少し離れている南竜山荘へテント受付をしに行った。

こちら・・・。豪華さすら漂う立派な施設だ。
幕営料は300円と良心的かな。
野営場は水は蛇口から美味しいのが出るし、トイレも割と良いし、素晴らしい。

早速、夕食準備して、ビールを1本飲む。
とりあえずは、BCAAをちょいちょい取って、休憩も回数多くゆっくり来たので、足の疲れはそれほどではなかった。
でも、途中こめかみが痛くなるほど眠かったなぁ…。
食事が済ませて明日の準備とルートを確認して、さっさとこの日は休んだ。
普段なら人の話し声や気配が気になって何度も起きてしまう状況だったが、一気に7時間近く眠れた。

  • コースタイム

上在所(6:45) → 登山口(8:25) → 石徹白の大杉(8:40) → 避難小屋(10:10) → 銚子ヶ岳(10:55) → 一ノ峰(11:45) → 二ノ峰(12:25) → 三ノ峰避難小屋(13:00) → 三ノ峰(13:20) → 別山(14:45〜15:00) → 南竜野営場(17:20)