遠流日記

登山・滝見・バイク等、趣味日記

日向山

さて、眞原桜並木にも山高神代桜にも振られたことで、気を取り直しての日向山ハイク。
終点までは車で入れないが大した距離はなく、問題ではない。
林道を歩く。日当たりが悪いところは雪が残る。

甲斐駒様も神々しく遠くに時々見える。

そして、錦滝。上段もあるので、少し魅かれる。
サクサク登って行く。
多少の雪はあるが、所詮この時期この標高ではたかがしれている。

いよいよ山頂直下。
大岩山の分岐を左に見て山頂へ。

天気は悪くない。甲斐駒〜鳳凰山とよく見える。

今の私の気力・体力では、縦走となると、とても行くことができない領域。

どちらかというと、沢とからめて雨乞岳・水晶薙辺りの方が現実的。
山頂は砂を含んだ風がそこそこに強く、余り気持ちのよい感じがせず、さっさと下山。

こちらは雪も腐って、更にぬかるみ酷く歩きにくい。
一周3時間にも満たぬハイキングでは少し物足りなく感じた。


花を撮って終了♪