遠流日記

登山・滝見・バイク等、趣味日記

Marco Simoncelli

シモンチェリが、マレーシア・セパンで逝った。
彼のライディング・スタイルはアグレッシブで、下のクラスの時から、やんちゃな印象があった。
しかし、まさか、逝ってしまうとは…。

ウェイン・レイニーの転倒による引退が、私としては一番最初の衝撃だった。
これからも、何らかの事故は続くだろうが、ずっとレースは見たいし、ずっと続いてほしい。
レイニー&シュワンツのいくつもの名勝負や、2008年のラグナセカでの、ロッシ&ストーナーのレースは、本当に感動した。
ワールドスーパーバイクも、ぶつかり合いが激しく、のめり込むように見てしまう。
やっぱり、バイクの危険を内包した煌めきに、私はやられてしまっているんだ。