遠流日記

登山・滝見・バイク等、趣味日記

栃木・福島ツーリング 〜1日目〜

強引に連休とした。やはり、北海道への憧憬は捨てられないが、尾瀬をメインに、その周辺を回ることにした。
まずは、高速・日光宇都宮道路で鬼怒川へ。

温泉街を抜け、日塩もみじラインを北上。
入ってすぐのカーブにある、太閤おろしの滝を見に行く。

遊歩道が整備されており、気軽に見られる。
3段になっているが、全景を撮れる場所は歩道がない。
水量豊富で、結構良かった。
その後、しばらく走り、富士見平で何も見えず、がっかりし、白滝がある茶屋へ。
味噌おでんを食べながら、白滝と水車に癒される。

近くの滝壺には、魚影がかなり見られた。
すぐ下流に、白滝より、ずっと落差のある2段の滝があった。

下に降りたいが、橋のところからでは、勇気がいるし、先もあるので諦めた。
その後、那須塩原の滝を見に向かう。
まずは、竜化の滝。
駐車場から歩いていくと、途中に、風挙の滝。

落差は10mにも満たないが、ひょんぐりが横から見ると特徴的。
橋を渡った先、シェルターになっており、そこが竜化の滝の観瀑台だった。

落差は合計で130mらしいが、どう見てもそんなに無さそうだ。
しかし、滝自体は素晴らしい。
ここでタイムアップ!!
出発が遅かったので、予定通りにはいかない。
翌日は、尾瀬ハイクを予定しているので、ここで切り上げ、福島へと移動。
夕食を取ろうとお店を探すが、結局見つからず、ヤマザキショップで買った、カップ麺やパンとアルコールになってしまった。
でも、月を見ながらテントの中で、そんなことをするのも一興。
夜間、風が強く雨も落ちてきて大変。